+(プラス)から始まる電話番号は注意!国際電話詐欺かも?

携帯電話や自宅の電話に、+(プラス)から始まる電話番号からの着信は、注意が必要です。
+(プラス)から始まる電話番号は、海外からの着信なので、国際電話詐欺の可能性があります。
誰だろうと気になって、折り返して電話してしまうと、高額な通話料金を請求されてしまうことになりかねません。

+(プラス)から始まる電話番号からの着信に出ないメリットとデメリットとは?

メリット 高額な通話料金を請求されない。
デメリット 海外に知り合いがいる場合には、その人からの連絡を無視することになります。

+(プラス)から始まる電話番号からの着信はどう対処すればいい?

  • 海外に知り合いがいない限りは、着信中は出ないことが大切です。
  • +(プラス)から始まる電話番号の着信があっても折り返してはいけません。
  • 海外に知り合いがいる場合でも、電話番号をきちんと確認してから出る、あるいは折り返すようにしましょう。
  • 知らない電話番号には出ない、何度もかかってくる場合には、着信拒否などを行うのがオススメです。

スポンサーリンク

+(プラス)から始まる電話番号の予想される被害とは?
  • 個人情報を聞き出される可能性やアダルトサイトなど身に覚えのない料金を請求される可能性があります。
  • 折り返したら自動音声が流れるなど、高額な通話料金を請求される可能性が考えられます。
  • 数秒、あるいは数分であっても、高額な通話料金を請求されることがあります。

+(プラス)から始まる電話番号について【Q&A】

【Q】 +(プラス)から始まる電話番号とは何か?
【A】 日本国内ではなく、海外からの着信です。
【Q】 すべて海外からの着信?
【A】 「+81」は日本からの着信となります。もしくは、海外在住の人で、日本の携帯を使っている人からの着信です。
【Q】 着信があったら、折り返してもよいのか?
【A】 知り合いでない限り絶対に折り返してはいけません。
電話してしまった場合の対処法は?

1人で悩まずに、家族や友人などに相談しましょう。
消費生活センターに早めに相談するのがオススメです。
家族や、消費生活センターの他には、最寄りの警察署に相談するのが最適。

まとめ

+(プラス)から始まる電話番号は、海外からの着信となります。
海外に知り合いなどがいないという場合には、電話に出ないことが大切です。
着信履歴に残っているということで、折り返しでかけてしまうだけで、高額な通話料を請求される、国際電話詐欺の被害に遭ってしまう可能性があります。
スポンサーリンク